正源寺
 約450年前(天文5年)、佐々木典膳貞綱公(ササキテンゼン
 サダツナコウ)により、鮭延累代の寺として建立、鮭延山総
 国寺と称した。
 天正18年その子鮭延越前守秀綱公(サケノベエチゼンノカミヒデ
 ツナコウ)時代、現在地に移され、三弘山正源寺と改称さ
 れた。
 山門は湯殿山大日坊の総門であったものを昭和36年に
 正源寺に移築され町の指定文化財である。




住所 〒999−5312  山形県最上郡真室川町新町22−13
アクセス JR真室川駅より徒歩15分
駐車場 20台 
問い合わせ先 TEL : 0233-62-2450  正源寺



戻る