旧矢作家住宅
 旧矢作家は、規模、構造手法などから18世紀中頃に建
 てられたと思われます。
 その造りは縦屋平入の三七(梁間3間、桁行7間)住宅
 であり、最上地方の典型的な「まや中門(片中門)造
 り」の中農住宅です。
 現在、一般に公開されています。

 毎年、2月下旬に開催されます「みちのく民話まつり」
 の会場としても利用され、昔語りを演出する建物とし
 て市民に親しまれています。
 
 ■国重要文化財 建第1752号 昭和44年12月18日指定




住所 〒996−8501  新庄市沖の町10−37
アクセス JR泉田駅より徒歩約15分
または山交バス金山行き泉田十字路下車徒歩3分
期間 期間限定  4月 〜 11月  冬期間休家
時間 10:00 〜 16:00 
休館 毎週火曜日
問い合わせ先 TEL : 0233-22-2111  新庄市教育委員会 生涯学習課



戻る