陣峰市民の森とやきものの道
 新奥の細道
 一周ルート
 “新・奥の細道”とは
 自分の足でゆっくり歩きながら、森や川、野鳥や虫な
 ど豊かな自然にふれあい、また、その地域の特色ある
 文化や歴史と親しむためのみちです。
 “新・奥の細道”は正式には東北自然歩道といいます。
 この自然歩道は、1日で歩ける程度の遊歩道を1つのコ
 ースとして、コースの間をバスなどでつなぎながら東
 北を一周する長距離自然歩道です。
 そして、この道は福島県白河を起点とし、宮城、岩手、
 青森、秋田、山形の順で経由して福島県郡山に至るル
 ートになっています。
 また、この“新・奥の細道”は東北を一周するルート
 の他に、景観の優れたルートなど4つのルートがあり
 ます。
 県内でも、月山ルート・鼠ヶ関ルートなど4つのルー
 トがあり、山形県内のルートをあわせた総延長は45コ
 ースで792kmとなっています。
 
 この“新・奥の細道”を楽しむために
 
 1.コースのみどころ、地形、距離をあらかじめ調べて、
  余裕のある日程を組みましょう。
 2.歩きやすい服装で、荷物は最小限にとどめましょう。
 3.天気予報に注意して、天気のいい日を選んでゆっく
  り歩きましょう。
 
 この3つを守り、友人と、家族と、さあ出発!
 
 ●コース(8.6km 徒歩2時間25分)
 東山交差点→東山焼→展望の森(陣ヶ峰)→芝生広場
 →湖畔広場→鳥越八幡神社(鳥越バス停)




住所 〒996−0023  山形県新庄市沖の町10−37
問い合わせ先 TEL : 0233-22-2111  新庄市商工観光課
その他 コースのお問い合わせ先 山形県自然保護課 
〒990 山形市松波2‐8‐1 TEL0236‐30‐2204



戻る